ドラマ

【大病院占拠】常陸先生は死んでない!本当は灰鬼である6つの理由を考察!

ドラマ『大病院占拠』の第1話で青鬼に撃たれた常陸(ひたち)先生は死んでないという説が浮上しています。

常陸先生は生きていて、本当は灰鬼のようなんです!本当でしょうか?

この記事では、ドラマ『大病院占拠』の常陸先生が死んでいないと言われる理由について考察しました。

この記事で分かること

・常陸先生が死んでいないと言われる理由
・常陸先生が灰鬼である理由

【大病院占拠】常陸先生は死んでない!

ドラマ『大病院占拠』の第1話で青鬼に撃たれた常陸先生ですが…実は死んでおらず、生きていてさらに灰鬼であるという説が浮上しています。

常陸先生は武装集団『百鬼夜行』のメンバーということ!?

次の見出しで常陸先生が死んでいない理由を考察していきます。




【大病院占拠】常陸先生が灰鬼である6つの理由を考察!

常陸先生が生きていて、本当は灰鬼であると考察される理由は6つです。

  1. 常陸先生役である水橋研二が第1話で死ぬ訳ない
  2. 常陸先生が死んだことを誰も確認していない
  3. 撃たれた常陸先生をわざわざ担架で運ぶのが不自然
  4. 灰鬼の初回登場シーンは常陸先生が撃たれた後
  5. 水橋研二と灰鬼のヒントと合致
  6. 常陸先生の娘が桃鬼の浅川梨奈

順番に見てきましょう。

理由①有名俳優・水橋研二が第1話で死ぬ訳ない

常陸先生が生きていると考察される理由1つ目は…常陸先生を演じているのが有名俳優・水橋研二さんだからです。

ドラマや舞台、CMに引っ張りだこの水橋研二さんが…第1話で殺されてしまい、その後出演シーン無しなんて事考えられませんよね。

従って、常陸先生は本当は生きていると考察されます




理由②常陸先生が死んだことを誰も確認していない

常陸先生が生きていると考察される理由2つ目は…常陸先生が死んだという事を誰も確認していないからです。

第1話で常陸先生は青鬼によって撃たれますが、倒れた後に誰も脈の有無を確認していません

誰もが銃で撃たれたこと、血が飛び散ったことだけで死亡したと思い込んでいます。

もし、常陸先生が犯人側の仲間だったらどうでしょうか?最初から血糊を忍ばせていた可能性が考えられます。

常陸先生がである可能性については後述します。

理由③撃たれた常陸先生をわざわざ担架で運ぶのが不自然

理由④灰鬼の初回登場シーンは常陸先生が撃たれた後

理由⑤水橋研二と灰鬼のヒントと合致

理由⑥常陸先生の娘が桃鬼の浅川梨奈




まとめ|【大病院占拠】常陸先生は死んでない!本当は灰鬼である6つの理由を考察!

ドラマ『大病院占拠』の第1話で青鬼に撃たれた常陸(ひたち)先生は死んでないという説が浮上しています。

この記事では、ドラマ『大病院占拠』の常陸先生が死んでいないと言われる理由について考察しました。

【随時更新】ドラマ大病院占拠の鬼役10人正体一覧ネタバレ!予想とヒントまとめ!2023年1月14日から、日本テレビ系の連続ドラマ『大病院占拠』が放送開始しました。 病院が10人の鬼役によって占拠されてしまいますが...
【大病院占拠】百鬼夜行の犯行目的は集団感染対策への復讐!院長と知事がターゲット!ドラマ『大病院占拠』に登場する武装集団『百鬼夜行』の犯行目的は、集団ウイルス感染対策への復讐ではないかと考察されます。 一体、どういう...